カテゴリ:バット( 8 )

    
昨日は休みだったので、

野球用具の総点検。




風通しの良い場所で、

バットとグラブを陰干し。




普段、手入れをサボりがちな次男のグラブも含め、

しっかりお手入れしました。




おもむろに個人所有のバットを並べてみましたが・・・

金属バット1本のみ!


a0212997_2342548.jpg



もう一つの事実。

タイ・カップ型のグリップエンドが多い!

でも、まだ理想の形状に巡りあえていません007.gif





そんなこと関係なく、

ちゃんと打てよって話ですが・・・

どうせ金属でも、ビヨンドでも当たりません007.gif










★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

いつも「滝沢・野球小僧」の応援ありがとうございます003.gif

他のブログもよろしくお願いします003.gif


a0212997_13435273.jpg「滝沢・野球小僧」公式ホームページ

a0212997_13495192.jpg「滝沢・野球小僧」監督のブログ

a0212997_1348042.jpg「滝沢・野球小僧」選手の公式ブログ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
by junkei5589 | 2012-06-14 08:00 | バット
先日バットを購入しました。

83Cmの物を探していたら、

ちょうど良いバットが見つかりました。

もちろん木製です。

ミズノグローバルエリート2TW11458 SU。

メイプルのコーヒーブラウン。

内川型で900g。


a0212997_17512728.jpg





久々のプロパー品ですが、バランス、グリップ形状共に、

気に入ってます003.gif



そんなバットに慣れようと本日は、都南バッティングセンターで、

メダル10枚打ち込みました!!!




ま、打球は内川選手のようになりませんでしたが・・・037.gif

















    


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

いつも「滝沢・野球小僧」の応援ありがとうございます003.gif

他のブログもよろしくお願いします003.gif


a0212997_13435273.jpg「滝沢・野球小僧」公式ホームページ

a0212997_13495192.jpg「滝沢・野球小僧」監督のブログ

a0212997_1348042.jpg「滝沢・野球小僧」選手の公式ブログ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
by junkei5589 | 2012-04-23 17:59 | バット
先ほど、藤沢体育堂主催のミズノクラフトマンによる

バット削りの実演を見てきました。



その場で削ったバットをプレゼントというおまけ付き。

抽選券を30分前から配布・・・とTwitterでのコメ。

でも、1時間くらい前から配り始めていたようで、

僕が着いた時には既に終了。やられました007.gif 





普段は、ミズノテクニクスの中でも「鉄」の方でお世話になっている私。

でも「木」の実演を生で見るのは、実は初めて006.gif

ワクワクです003.gif



で、実演前、クラフトマンに怒涛のオタク質問027.gif

根掘り葉掘りのマニアックな質問にも

渡辺クラフトマンは丁寧に答えてくれました。

ありがとうございました003.gif

普段は主にパ・リーグのミズノ契約選手のバットを削っているそうです。

当然、内川選手のバットもです。

今季は大活躍でしたから職人冥利に尽きることでしょう。

今日はエスポートミズノでも「名和」クラフトマンの

イベントが開催されてるはず。

ミズノの皆さん休日出勤お疲れ様です040.gif



a0212997_13463330.jpg


参加者の多数決で、マスターは阿部慎之助モデルです。

打球部も太く、振るのにはかなりのパワーがいりそうです。

そんな中、クラフトマンはスルスルと見事に刃物を当て削って行きます。

でも、久保田名人には「刃の研ぎが甘い」って言われちゃうんですかね?

材はメイプル。ちゃっかり削りかすもらってきました(笑)

a0212997_13454777.jpg






この冬、やたら細かく変なバットの注文が入ったら

それは私です(^_^;)

【L1】あたりの「350」の材で軟式用最高のバットを!

その際はよろしくお願いします041.gif



















★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

いつも「滝沢・野球小僧」の応援ありがとうございます003.gif

他のブログもよろしくお願いします003.gif


a0212997_13435273.jpg「滝沢・野球小僧」公式ホームページ

a0212997_13495192.jpg「滝沢・野球小僧」監督のブログ

a0212997_1348042.jpg「滝沢・野球小僧」選手の公式ブログ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
by junkei5589 | 2011-12-04 13:52 | バット
本日の日本シリーズ。

中日、落合監督が内川選手のバット(グリップ部)にクレームをつけましたね。

野球規則を見てみると・・・




0・1野球規則(バット)

(a)
 バットはなめらかな円い棒であり、太さはその最も太い部分の直径が2inch3/4(7.0cm)以下、長さは42inch(106.7cm)以下であることが必要である。バットは1本の木材で作られるべきである。

[付記]
 接合バットまたは試作中のバットは、製造業者がその意図と方法とについて、規則委員会の承認を得るまで、プロフェッショナル野球(公式試合および非公式試合)では使用できない。

[注1]
 我が国のプロ野球では、金属性バット、机辺の接合バットおよび竹の接合バットは、コミッショナーの許可があるまで使用できない。

(b)カップバット(先をえぐったバット)
 バットの先端をえぐるときは、深さ1inch(2.5cm)以内、直径1inch以上2inch(5.1cm)以内で、しかもそのくぼみの断面は、椀状にカーブしていなければならない。なお、この際、異物を付着して椀状にカーブさせたりしないで、バットの素材をえぐるだけでなければならない。

(c)
 バットの握りの部分(端から18inch(45.7cm))には、何らかの物質を付着したり、ザラザラにして握りやすくすることは許されるが、18inchの制限を超えてまで細工したバットを試合に使用することは禁じられる。

(d)
 プロフェッショナル野球では規則委員の許可がなければ、着色バットは使用できない。



ネット上では、グリップ部のテーピングの長さが問題とされていますが、

映像を見ると、んんん・・・

(C)の18インチは超えていなさそう。


a0212997_2153324.jpg



それよりも気になる部分が・・・。

ゴルフのグリップでいう、バックラインをつけているみたいな加工をしています。

どうなんでしょう???

テープでの加工とはいえ、楕円形です。

これは・・・・・・?????


面を意識させるように、グリップ部を楕円に削ってある、

練習用の竹バットは存在していますが、

はたして試合での使用は認められるのかな?
[PR]
by junkei5589 | 2011-11-13 21:18 | バット
普段、打撃練習に使用しているバットです。


ひたすら打つのみ!


木製バットは打球痕がひとつの目安になります。


a0212997_22503534.jpg



材の違いで削れ方も変化します。


うーん、右のバットは全然、打点が広いですね・・・002.gif


金属バットではなかなか判らないですが、木製は一目瞭然!


下手くそ加減がハッキリ出ます028.gif


もっと練習しないとね047.gif


こんなに削れていますが、まだまだ使いますよぉ!!!
[PR]
by junkei5589 | 2011-08-19 22:57 | バット
今日はグリップの形状について。

グリップの形状でヘッドがターンするポイントが少し変わります。(そう想ってるの俺だけ?!)

なので、色んなことを考えながら様々な形状をオーダーしたりして試していますが、

なかなか答えが見つかりません。

ホントはこの形が一番好き!

a0212997_1725437.jpg


少しだけボリュームをもたせるとコレ

a0212997_1743861.jpg


これはヘッドが走ります

a0212997_175359.jpg


しっくりくるのはコレ

a0212997_1763320.jpg


結果が良いのはコレ

a0212997_1772848.jpg



何となくヘッドのスピードとグリップ側の動きが同調していて、タイミングが合います。

きったねーすけど、自分で削って、テーピングで形を整えてあります。

最終的にはこの形状で、作成を頼む予定です。

打てないと悩みが多くなります・・・
[PR]
by junkei5589 | 2011-07-04 17:13 | バット
ん~、やっと先日3試合分の筋肉痛がとれてきました。

今日は休みなので、軽く走って、軽く打つとしますか。

打つと言えばバットですが、「kadoyasho-ten」さんのブログにNPBマーク入りの

硬式木製バットが紹介されていました。

マニアな私としては、NPBマークが入ってるとついつい欲しくなってしまいます。

現在手持ちのNPBマーク入りのバットがこれ

a0212997_10415529.jpg


メジャーに行く前年、ヤクルト時代の岩村選手から戴いたバットです。

木目かバランスか重量か何かが気に入らなかったと思われるバットにサインしてもらいました。

未使用新品なので超大切に飾っています。

NPBマークになる前はこんなマークでしたね

a0212997_10473998.jpg


年代が不明ですがエンドの刻印は「Bu 8」と入っています。

バッファローズの背番号8かと思われます。



で、このNPBの数字ですが、

NPBー001  ゼット

NPBー002  ミズノ

NPBー003  ウィルソン・アディダス

NPBー004  久保田

NPBー007  ローリングス

NPBー009  SSK

NPBー012  ハタケヤマ・ナイキ

NPBー014  SP

NPBー015  ローリングス

NPBー018  Xa


以上、私の少ない知識ではこの程度までしかわかりませんが、

謎は、007と015で「ローリングス」が2つあること。

最大の謎が、003が「ウィルソン」と「アディダス」、012が「ハタケヤマ」と「ナイキ」で

メーカー違うのに同じ番号で登録されている点ですね。

これって、もしかして・・・

そしてソフトバンク多村選手がアンダーアーマーのバット使っていますね!

これまた興味津々です。
[PR]
by junkei5589 | 2011-06-08 11:06 | バット
突然、裏ブログを始めました。ちなみに裏といっても怪しくないのでよろしくお願いします。

今までのブログはチームの、これはあくまで個人の野球オタク的なブログになると思います。

2つも出来るのかいな?と思いますが、出来るだけ頑張って続けていきます。


そして今日はバット入荷の連絡を受け、ご存知「kadoyasho-ten」に行きました。

次男坊「KOUSEI」用の「HEXA」木製バット。

今ではすっかり高校球児に人気のブランドで、次男も満足げ。

a0212997_1841518.jpg


kadoyasho-ten」さんのブログにも紹介されていましたが、材質はハードメイプル。

若干目が粗いですが、多分ジュニア用の重量を考えるとこれ以上目の詰まった材は無理かな?

でも大人用と同等のホント良い造りです。


早速、学校から帰宅した次男坊と家裏のゲージでティーバッティング。

非力な坊主では、なかなか「カコーン」とカン高い音はしません。

それでは自分が・・と打ってみましたが、どうも高音がでない!?

床にコンコンと当てるとそれなりに良い音が鳴るのですが・・・

う~ん、バット長が短いからかな?

本人の感触もまずまずなので、しっかり振り込んでもらいたいですね。

1本何万もする豪華なバット使うよりは、この「HEXA」バットの値段のものを何本も折ったほうが

スイングも出来上がると思います。

基本はバットの素材ではなくスイングで飛ばせっ!と喝入れてます。
[PR]
by junkei5589 | 2011-06-02 18:38 | バット