タグ:野球 ( 151 ) タグの人気記事

ロサンゼルスに到着!

ユニオンステーションは

デカい駅でした!

駅構内を電動カートがガンガン走る!

お年寄りや身体の不自由な方を

乗せてます。

それが最優先なんですね(^-^)



ここからは、

知人にお願いしていた

地元のガイドさんにお世話になります。



挨拶を済ませ、いざ試合会場へ!

と、その前にリトル東京で、

昼のお弁当を購入。

普通に焼き肉弁当や唐揚げ弁当が(笑)

私は、おにぎりとお茶を購入(^o^)


フリーウェイを走り

試合会場の

アーバンユースアカデミーを

目指します。



当初、ガイドさんを頼まずに

レンタカーでの移動を考えてましたが、

ガイドさんを頼んで正解。

フリーウェイは75マイル制限ですが、

左ハンドルで右側通行。。。

そこまでは、なんとかなりそうですが、

なんと最大で片側8車線!!!!!

狭いところでも

片側4〜5車線あるので、

田舎モンの私には無理!(笑)

a0212997_1026138.jpg



a0212997_1026159.jpg



a0212997_10261654.jpg



アメリカのスケールのデカさを

感じました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

a0212997_1026184.jpg

[PR]
by junkei5589 | 2014-07-30 10:00 | MLB
サンディエゴのペトコパークで

パドレス戦を満喫して、

次はロサンゼルスを目指します。



飛行機だと待ち時間を

計算できないので、

今回ロスまでは、

アムトラックでの移動を選択。

アムトラックも日本の鉄道と

比べるとかなりファジー(^_^;)

朝早くの出発。

a0212997_1863588.jpg



駅は立派な建物です。


a0212997_1863790.jpg


a0212997_1863840.jpg



時刻表通りに運行してくれるか?

心配でしたが、

定刻通り出発(^-^)


a0212997_1864016.jpg


自由席でしたが、

SD始発だったので、

余裕でした(^-^)


途中ロサンゼルス・エンゼルス

オブ・アナハイムの本拠地、

エンゼル・スタジアムの横を通過。

残念ながら、ここはスルー(^_^;)

a0212997_1864166.jpg



いよいよロサンゼルス入りです!

ユニオンステーション。

a0212997_1864324.jpg



来たぜLA!!!


a0212997_1864525.jpg

[PR]
by junkei5589 | 2014-07-30 08:00 | MLB
サンディエゴの夜は、

暑くも寒くもなく、

とても気持ちよかったです。

試合開始は19時10分。

別に緊迫した試合展開でも

ありませんでしたが、

なぜか進行が遅い(^_^;)

メジャーはこんなもんなのか(笑)

眠気と翌朝早いので、

試合終了までは見れませんでしたが、

充分満喫したので、

ホテルに戻りました。

ホテルまで戻る途中に

映画トップガンで使われた

レストランを発見!

軽く飯でも。。。と思いましたが、

日付も変わりそうだったので、

断念(^_^;)


アメリカ本土に上陸した日から

いきなりMLBを観戦できて

ハッピーでした!

いつかまた来たいな019.gif


a0212997_11382733.jpg


a0212997_11382974.jpg

[PR]
by junkei5589 | 2014-07-29 23:30 | MLB

MLB

やっとの思いでペトコパークに

なんとか入場!(笑)

ゲートでは、

カバンの中身をチェックされます。

日本と同様に

ペットボトル等の持ち込みは、

できないので、要注意ですね(^-^)


a0212997_1055299.jpg



いやー!着いたどー!

めっちゃメジャーだぁ〜(笑)

雰囲気が最高です!


席を確認して、

さっそくアメリカ飯に挑戦!

a0212997_10553265.jpg




ホットドッグとビールで、

気分はアメリカン!!!

無理して来てよかったぁ〜!

最高です!

a0212997_10553481.jpg


a0212997_10553737.jpg


a0212997_10553984.jpg



003.gif

003.gif
[PR]
by junkei5589 | 2014-07-29 23:10 | MLB
さて、サンディエゴ空港に到着。

カン?で、バスに乗り、

なんとかダウンタウンの

ホテル近くまで。。。(笑)


ホテルでのチェックインを

サッと済まし。。。

と、いきたかったのですが、

これが済まなかったT^T


持てる英単語をフルに活用しても

通じず。。。。。

子供達に同行している添乗員に

電話して(添乗員は全くの別行動)

なんとか部屋を確保できました042.gif

a0212997_10135063.jpg



で、落ち着く暇もなく、

ペトコパークへ向かいます。

時間もやや余裕があり

海沿いの景色と風が気持ちよかったので

徒歩で移動。

a0212997_10135170.jpg



やってきました!

ペトコパーク!!!!!


a0212997_10135336.jpg



a0212997_10135698.jpg



いきなり街の中にあり、

ビルと同化しています(笑)

日本でチケットを予約したんですが、

プリントアウトしたチケットを

見せたものの

ここでも見事にたらいまわし(笑)


ん〜、アメリカ手強い(笑)

019.gif
[PR]
by junkei5589 | 2014-07-29 23:01 | MLB
やって来ました!

サンディエゴ!



早速空港からどうやって

ホテルまで行くか?!

街中に向かうバスに乗ってみました。

バスにはお釣りを出すシステムがなく、

日本を旅立つ前に

友人からもらった十数ドル札と

小銭がいきなり役にたつ(笑)

なんとかホテル近くまで、

辿り着きました(^-^)

a0212997_10182582.jpg

[PR]
by junkei5589 | 2014-07-29 22:00 | MLB
アメリカに行ってきました!

27年振りアメリカ本土に上陸。

次男坊のKAKEHASHIプロジェクトに

便乗しての旅行です!

出発前からテンション高い〜(笑)

a0212997_2159675.jpg



しかし、

今回の旅行は、ツアーではなく

ガイド、添乗員なしで

結構強行スケジュール042.gif

どうなることやら(笑)

まずは、パドレスの本拠地、

サンディエゴ目指します!

a0212997_16483796.jpg

[PR]
by junkei5589 | 2014-07-29 10:40 | MLB
さて、随分前にグラブの手入れ編を投稿しましたが、

今回は汚れを落とした後のオイルの塗り方です。


いろんな方法があると思いますが、コレが全て正しい訳ではなく、

あくまでも自分の経験上で、通常のお手入れです。

もっとマニアックなOILをご使用の方も、たくさん居らっしゃるとは思いますが、

今回は一般的に購入しやすいオイルを使った方法です。


捕球面です。

a0212997_14092511.jpg


捕球面は一番汚れてしまいますし、革も傷みやすい箇所です。

捕球面には「BBAグラブコンディショナー」を使っています。
a0212997_14110487.jpg
ブラシで擦り汚れを浮き出させたら、すぐに柔らかい布で拭きとってください。

このコンディショナーは「BBA」と「ホワイトベアー」の共同開発で、

グラブが重くなりにくく、保湿性にも優れています。

最近のお気に入りです(^^)

他にはステインリムーバーも捕球面の汚れや余分なオイルの除去には有効です。

a0212997_14172651.jpg





次に地面と接触して、最も革が削れてしまう指先と、

とても薄い革でできているヘリ革部分には「BBA半熟オイル」を使用。

a0212997_14204715.jpg
a0212997_14205333.jpg




次にウェブの紐革には「ミズノレザーローション」を使用。

このローションは液体に近く紐革に最適だと思います。

a0212997_14254566.jpg






手の平部分には「ミズノストロングミンク」。

汚れも落ち、手入れ部がサラサラシットリに!

a0212997_14262431.jpg






あまり頻繁には塗りませんが、

個人的にはウェブは柔らかいのが好みなので、ウェブには「スラッガースクワラン」。

a0212997_14281104.jpg







親指と小指の付け根の可動部も柔らかくするために「スクワランオイル」。

a0212997_14315127.jpg








同じく親指と小指の付け根ですが、ミズノのグラブには「ミズノレザーケア―クリーム」。

これも浸透性が高く、革を柔らかくします。
a0212997_14334956.jpg







ひと通り塗り終えたら、ウェスで余分なオイルを拭き取ります。



でもって、捕球面の仕上げには「ミズノレザーコンディショナー」を薄く薄~く塗ります。
a0212997_14372844.jpg







最後に背面ですが、「ミズノレザーケア―クリーム」を塗ります。

a0212997_14385599.jpg






背面は捕球面に比べ傷みは少なめ。

それよりも日焼けが気になるので、ここもぬかりなく!

かと言って塗り過ぎは禁物です。

a0212997_14472421.jpg




このぐらいの量で十分です。薄く背面全体に伸ばしましょう。

指掛紐もしっかりと塗りこむのをお忘れなく(^^)








色物のグラブには「ミズノレザーケア―スライム」。

変色を防いでくれます。
a0212997_14470114.jpg





最終仕上げで、汚れ落としとは別のブラシで優しくブラッシング。

a0212997_14512544.jpg







柔らかいウェスで全体を磨いてあげましょう!

更にツヤを出したい人は、ムートンで磨くとピカピカに艶がでます(^^)

a0212997_15113939.jpg






久保田スラッガーのグラブには「ホワイトベアーレザーローション」使ってる人も多いですね。
a0212997_14593480.jpg






ざっと紹介しましたが、適材適所、グラブの状態に合わせたお手入れが必要になります。

ご自身で工夫して(実験して)グラブのコンディションを保ちましょう(^^)!








この程度揃えればグラブのお手入れは十分できると思います。

a0212997_15015008.jpg




大事なグラブですから、お手入れもしかりやってあげてください003.gif



[PR]
by junkei5589 | 2014-05-16 15:13 | グラブ
今回は中学生のグラブ。

a0212997_13023529.jpg
a0212997_13030993.jpg
a0212997_13030252.jpg
a0212997_13025266.jpg


捕球面、中指と薬指の浮きです(^_^;)

グラブを預かって、持った瞬間「重~い」(笑)

明らかにオイル塗りすぎです。。。

しかもグラブ全体にストロングオイル?塗りたくりかなぁ~(^_^;)

重量を測ってみました。

a0212997_13034404.jpg


668g!小振りな外野手用グラブ並みの重量です。。。



偶然、手持ちで同じモデル(ウェブ違い)のグラブがあったので比較してみます。

なんかロッドも近いぞ(^^)

a0212997_13121453.jpg
a0212997_13065609.jpg
a0212997_13070888.jpg
a0212997_13071779.jpg
a0212997_13571751.jpg

ん~約50グラムの差。。。やっぱり重い。




他にも、グラブ表面の革を見ると雨の日に使用した形跡があります。

もちろん雨天時の使用は仕方ないですが、

問題は使用した後のメンテナンスです。

しっかり乾燥させ、汚れを落とし、オイルを塗らないと、

このようなシミになり、革が傷みます。
a0212997_13032769.jpg

この際なのでどんどん言わせてもらうと、

多分、捕球面とか背面にはしっかり?オイル塗っていたと思いますが、

革紐、指掛紐、ヘリ革には塗られていませんね~。

指掛けなんかパサパサで結べない!(笑)

これはダメダメですぅ076.gif



おっと、今日はグリスアップのお話でしたね。。。(笑)

今回の「浮き」の原因は、捕球面やグラブ全体の柔らかさに対して、

ウェブが硬すぎる。

これだと土手に近い部分はよく動いて閉じるけど、

ウェブが硬いため、全体には閉じにくくなっています。

だから指先の部分が押され、それが浮きにつながってきてます。

購入当初に型を付けず、

握力による強引な自然型付けをしてきたグラブの特徴ですね(^_^;)



というわけで、ささっとグリスアップを済ませて、

勝手にわたし好みの型にしてみました。

すぐ元に戻ると思いますが(^^)

この投稿の最初の写真と見比べてみてください!



a0212997_13062266.jpg

最後にダメ元ですが、いつもの方法で水分飛ばしをしてみます。

軽くなってくれればいいなぁ~003.gif




最終仕上げ。心を込めてブラッシング。少し綺麗になりました(^^)

a0212997_13454862.jpg












[PR]
by junkei5589 | 2014-04-22 13:47 | グラブ
プロ野球開幕から数日で、ボールに関して問題が起きました。

反発係数が規定より高かったみたいですね。

それではまず、硬式ボールの構造です。

a0212997_12002143.jpg


次にミズノさんの硬式ボールの説明です。

a0212997_12005587.jpg
a0212997_12012194.jpg




更にローリングスのMLB公認球製造過程を動画で。

How It's Made Baseballs    

 (http://youtu.be/mfPuRoStEdw





お分かりになりましたでしょうか?

硬式球は、ほぼ天然の素材で作られています。

その為、ゴルフボールなんかと違い、素材の均一化が難しいとされています。

下記に今回の経緯を記しましたが、

管理を含め、こりゃ大変です。






「ミズノ原因中間報告」

硬式球は、ゴム芯、毛糸、ポリエステル糸、錦糸、牛表革、錦縫糸で出来ている。材料については、すべて昨年までのものと変わらず異常はなかったが、唯一、毛糸(ウール)の含水率だけが低下していた。大きさと重量を基準値に合わせるために、乾燥して軽くなった毛糸をきつく、量を多く巻くことで調整することになり結果的にボールが硬くなった。含水率が、1パーセント低くなると1メートル多く毛糸を使用することになるという。ボールの硬さは、反発係数に影響を与える。ウール糸をきつく巻き、量が増えたことで硬くなったボールは、重量と大きさはクリアしたが、肝心の反発係数の基準値をオーバーする違反球となった。

 ボールは、ミズノの中国・上海工業で製造されていて、材料である毛糸は、冬場には乾燥するため、安定室において管理されている。だが、夜になると加湿器を止めるなど24時間安定した管理はできておらず、含水率が、社内の基準値を下回るものを使うことになってしまった。




今回は、どうやら意図的な要素はなかったみたいですし、

大量在庫のボールも継続して使われるみたいなので、

球団、選手納得の上でやるしかないですね。

今期はホームランが多く見れそうです・・・(笑)


追加

2001年のですがミズノさんの製造工程の動画もみつけました。

「ミズノ硬式ボールができるまで」

ミズノインダストリー阿山は硬式ボール専門の工場です。





[PR]
by junkei5589 | 2014-04-17 12:22 | 野球用具